PROFILE

又右衛門

Career経歴

JP

EN

職歴 (現職):

有限会社薔薇園植物場 代表取締役
株式会社アースフィール 代表取締役
NOBU’s Design 株式会社 代表取締役
TEA’s Design 株式会社 代表取締役
株式会社ローズガーデンプランツ 代表取締役
マリネックス株式会社 代表取締役
宝塚山本ガーデン・クリエイティブ株式会社 取締役

経歴:

( 一社 ) 日本フローラルマーケティング協会 常務理事
( 一社 ) 全国花卸協会 監事
トルコ・アンタルヤ国際園芸博覧会検討委員(2016年)
その他 NGO のメンバーで国内外問わず活動中

プロジェクト:

2015年
東京新橋にて研究ラボ開設
チャイナプロジェクト始動

2016年
シンガポールプロジェクト始動
ベルギープロジェクト始動
韓国 ソウル庭園博覧会2016 招聘庭園 プランツプロデューサー
富山 総曲輪レガートスクエア事業 プランツプロデューサー

2017年
ミラノサローネ出展準備中

受賞歴:

2015年 ウッドデザイン賞受賞
2016年 ベルギー王立園芸協会主催 Floralies2016 外国人部門3位

主要取引先:

国内大手市場各社
各JA など出荷団体、自社および契約農場 海外有力ナーセリー 7 社 日本総代理店
・2013 年 Viveros Dura 社(スペイン)
・2013 年 Station Creek Tree Farm 社(オーストラリア)
・2013 年 Viveros Canos 社(スペイン)
・2013 年 Cycad International 社(オーストラリア)
・2014 年 Algoros Viveros 社(スペイン)
・2015 年 Mr Fern 社(オーストラリア)
・2015年 Finca Hermosa社(スペイン)
全国花き関連事業者(市場・仲卸・小売)
植物園およびテーマパーク
デベロッパー及び建築デザイン事務所
花き関連デザイナーおよびアーティスト
有名ファッションブランド関連など

海外事業者

日本各地の生産者・団体をはじめ、オーストラリア、スペイン、イタリア、シンガポール、タイ、ベルギー、イギリス、アルゼンチン、メキシコ、ロシア、中国、台湾、韓国その他諸外国のパートナーシップを拡大中。

TITLES:

President of Baraen Shokubutsujyo Ltd.
President of Rose Garden Plants Co., Ltd.
President of TEA’s Design Co., Ltd.
President of Earth Feel Co., Ltd.
President of NOBU’s Design Co., Ltd.

CAREER:

Board Managing Director of Japan Floral Marketing Association Auditor-secretary of Japan Flower Wholesale Association Exploratory Committee member of Expo Antalya 2016 in Turkey Member of various NGO groups working both in Japan and foreign countries

PROJECTS:

2015
Established study lab in Shimbashi Tokyo
Started China project

2016
Started Singapore project
Started Belgian project
Became a plant producer for invited garden of Seoul Garden Expo 2016 in Korea
Became a plant producer for Sogawa Legato Square project in Toyama

2017
Preparing for Milano Salone in Italy

AWARDS:

2015 Received a prize of Wood Design Award
2016 Won the 3rd prize of Foreign Participant Award in Floralies by Belgian Royal Agricultural and Botanical Society

Main suppliers and customers:

Biggest markets in Japan
National Federation of Agricultural Cooperative Association, farm producers
Foreign famous nurseries (7 nurseries) as their sole agent in Japan
2013 Viveros Dura in Spain
2013 Station Creek Tree Farm in Australia
2013 Viveros Canos in Spain
2013 Cycad International in Australia
2014 Algoros Viveros in Spain
2015 Mr. Fern in Australia
2015 Finca Hermosa in Spain
Various horticulture companies in Japan (markets, middle traders, retailers)
Botanical gardens and entertainment parks
Developers and architect studios
Flower designers and artists
Famous fashion brands

Other foreign business operators
Partnerships are expanding worldwide such as Aistralia, Spain, Italy, Singapore, Thai, Belgium, England, Argentina, Mexico, Russia, China, Taiwan, Korea and other countries.

History歴史

JP

EN

■初代金岡又右衛門

明治24年以前
長尾村(現兵庫県宝塚市山本)において、全国において先進的な花き園芸の生産に取り組み、薔薇園植物場の基礎となるものを立ち上げる。

■二代目金岡又右衛門(金岡喜蔵)

大正10年代
金岡喜蔵 薔薇園植物場を法人設立、バラの取り扱いを始める。

昭和初期
植物目録を作成し、全国に向けて植物各品目の通信販売を始める。

昭和10年代前期
積極的にバラの生産に取り組み、全国的な普及に努める。また同時期に全国に先駆けてバラの輸出事業も手掛ける。

昭和20年代後期
バラの生産拠点を宝塚山本から山梨県甲府に移し、積極的に生産や、生産指導を行う。その後、岐阜県の揖斐大野においても同様の活動を展開し、
今日のバラ生産・普及に大きく関与する。

■三代目金岡又右衛門(金岡信也)

昭和30年代
金岡信也(前会長)が大阪学校園協会山本分室を併設し、全国や大阪府下の学校に向けて種苗の通信販売事業を拡大。

昭和40年代
宝塚市山本において園芸全般の小売販売、造園事業を展開する。

昭和50年代
生花小売販売部門を設け、近畿圏の量販店においてフラワーショップ事業、店頭催事事業を展開する。

■四代目金岡又右衛門(金岡信康)

昭和60年代
量販店向け生花加工卸部門を設立。量販店において積極的に展開。

平成4年
チェーンストア向けリテールサポート事業を開始。

平成9年
大阪花き園芸地方卸売市場(梅田生花市場・大阪植物取引所)内においてローズガーデンとして仲卸営業開始。
(現ローズガーデン大阪第一営業所)同年、有限会社薔薇園植物場/ローズガーデンを設立。代表取締役に金岡あき子が就任。

平成16年
業務拡大に伴い、大阪花き園芸地方卸売市場に隣接するローズガーデン大阪第2営業所を開設。

平成18年
生産者から消費者の安心・安全を守ることを目的とした株式会社アースフィールを東京都港区に設立。
代表取締役に金岡信康(有限会社薔薇園植物場 専務取締役)が就任する。
同年「自然」をキーワードに活動するアーティストをサポートし
喜び、やすらぎ、驚き、感動を生み出す事業をプロデュースするためのNOBU's Design株式会社を設立。

平成22年
旧大阪第一営業所である仲卸店舗を梅田生花市場内において、移設および拡張。
それに伴い、同仲卸店舗を「仲卸 ローズガーデン」とし、場外店舗であった旧大阪第二営業所を「薔薇園植物場 大阪営業所」と改称する。

平成23年
仲卸ローズガーデン西側にローズガーデンプランツ(株)の植物展示・販売場を開設。

平成24年
前代表取締役社長 金岡あき子が会長に就任、後任として金岡信康が代表取締役社長に就任する。
海外の希少かつ高品質の植物を日本に普及させるために貿易部を開設

平成25年
大阪植物物取引所 ローズガーデンプランツ(株)北側に仲卸ローズガーデン植物部の展示・販売場を開設。

平成27年
「世界の感動を日本に。日本の感性を世界へ。」をかかげ、TEA'sDesign株式会社を設立。
それと同時に「緑匠・又右衛門(Green Maestro MATAEMON)」として、様々な匠とともに活動開始。

■ MATAEMON the first

Before 1891
Started pioneering industry, flower gardening production in Nagao village (present Yamamoto, Takarazuka city Hyogo pref.), which became the foundation of Baraen Shokubutsujyo ltd. later

■ MATAEMON the second (Kizo Kanaoka)

1921-1926
Kizo Kanaoka established Baraen Shokubutsujyo ltd. to start rose business

Early 1900s
Made a plant catalogue for mail-order business of plants

1935-1939
Engaged proactively in rose production to make them popular in entire Japan
Started exporting roses before the rest in Japan

1950-1954
Shifted the rose production base from Yamamoto Takarazuka to Kofu Yamanashi pref. and engaged in expanding production as well as teaching production method there
Started the same activities also in Ibi, Ohno to take an important role in rose production and prevalence

■ MATAEMON the third(Shinya Kanaoka)

1955-1964
Shinya Kanaoka(the former chairman of Baraen)established Yamamoto branch of School garden association of Osaka to expand mail-order business of seeds and seedlings for schools in Osaka and all Japan

1965-1974
Engaged in retail sales of horticultural industry and landscape gardening industry in Yamamoto Takarazuka

1975-1984
Started cut flower retail sales department, flower shop business at mass merchandiser markets and over-the-counter sales

■ MATAEMON the fourth (Nobuyasu Kanaoka)

1985-1989
Nobuyasu Kanaoka established whole sales department of processed cut flower for mass merchandise markets

1992
Started retail support business for chain stores

1997
Started wholesale company Rose Garden in the local horticultural wholesale market in Osaka (Umeda cut flower market, Osaka plant market)
Established Baraen Shokubtsujyo ltd. and Rose Garden (in the same place as the current location of Osaka first sales branch) with the president of Akiko Kanaoka

2004
Opened Rose Garden second sales branch in Osaka by the local horticultural wholesale market in Osaka as expanding business

2006
Established Earth Feel Co., Ltd. in Minato-ku Tokyo in the aim of realizing safety and security for both producers and consumers with the president of Nobuyasu Kanaoka (also executive director of Baraen Shokubtsujyo at the same time)
Established NOBU’s Design Co., Ltd. to produce new business of joy, comfort, surprise and thrill, and also to support artists who are working with the keyword of “nature”

2010
Relocated and expanded the first sales branch in Osaka within the Umeda cut flower market and renamed it “Wholesaler Rose Garden”
Renamed the second sales branch in Osaka located outside the Umeda cut flower market “Baraen Shokubutsujyo Osaka sales branch”

2011
Opened a shop “Rose Garden Plants Co., Ltd.” on the west side of Wholesaler Rose Garden

2012
Assigned Akiko Kanaoka to the chairman, and Nobuyasu Kanaoka to the president
Opened trade department in the aim of prevalence of foreign rare plants of high quality in Japan

2013
Opened “Wholesaler Rose Garden Plant Department” on the north side of Rose Garden Plants Co., Ltd. in the Osaka Plant Market

2015
Established TEA’s Design Co., Ltd. with the theme of “Thrills from world to Japan, sensibility from Japan to world”
Started new activities as Green Maestro MATAEMON in cooperation with experts from various fields

Awards主な受賞歴